ホーム>廃タイヤ回収

廃タイヤ回収

廃タイヤリサイクル・回収なら丸代運輸お任せ下さい!

大型タイヤ(10t車用)・中型タイヤ(2~4t車用)・乗用車タイヤはもちろん、
ホイール付きタイヤ、重機タイヤも対応いたします!!お気軽にお問い合わせください。

廃タイヤ回収条件

2016330142241.JPG
  • どんな状態のタイヤでもOK!(穴空き・切断等)
  • 廃タイヤ以外でもゴム系の廃棄物であればOK!
  • アルミホイール付タイヤの割引可!
  • 処理委託契約書・マニフェストも迅速に対応致します!

※廃タイヤ回収費用はこちら
※本数につきましては事前に弊社までお知らせください。
(引取本数が少ない場合は対応出来兼ねますのでご了承下さい)
 例 20本以下、距離が遠くて50本以下の場合など

廃タイヤ回収の流れ

1, 廃タイヤの発生

1, タイヤショップでタイヤ交換

タイヤ交換された際に不要になったタイヤや、貴社倉庫内に
眠っている不要タイヤ、放置されたタイヤなどなど、
丸代運輸が回収いたします!!

大型タイヤ・中型タイヤ・小型タイヤなど、
格安価格にて回収いたします。
※費用・本数に関しては当社にお問い合わせください!

2, 丸代運輸へTEL or FAX をお願いいたします

2, 丸代運輸へTEL or FAX をお願いいたします

ご連絡の際は下記情報をお知らせください。
貴社名/連絡先/回収場所/タイヤサイズ/本数
TEL:06-6953-4440
FAX:06-6951-0080

 PDFまたはこちらの用紙を当社に直接お送り下さい。

弊社担当者より費用の御見積を提示いたします。

3, 事前に日程を打ち合わせ後、回収車が回収に伺います

3, 事前に日程を打ち合わせ後、回収車が回収に伺います

価格にご納得いただけましたら、ご相談の上、
回収日を決めさせて頂きます。
予定日に回収車がお伺いさせていただきます。

※エリアにより、回収費用が異なりますので、
事前にお問い合わせください。

4, ご担当者様の立会の元、本数カウント後、請求書を発行致します

201633014324.JPG

弊社担当者が廃タイヤをサイズ別にカウントします。
積込作業終了後に伝票を発行致します。

廃棄するタイヤのみを1ヶ所にまとめて下さい。
(必要なタイヤと間違えて引き取りするのを防止するため)

※定期的(毎週・隔週等)に回収が必要なお客様は、
回収伝票をその都度発行し、月末に本数集計後、
請求書を発行することも可能です。

5, 御支払について

5, 御支払について

御支払方法は下記からお選び頂けます。

  • 回収時に現金での御支払
  • 回収後10日以内の御振込
    定期回収の場合は月末締め、翌月末までのお振込

※尚、お振込での御支払の場合、振込手数料は貴社にて御負担願います

処理について

処理について

回収した廃タイヤは、中間処理工場へ直送し、ワイヤー抜き、
破砕、粒度調整などの工程を経て、ボイラーの燃料となる
タイヤチップへ生まれ変わります。
生成されたタイヤチップは製紙メーカーや化学メーカーの
ボイラー燃料、サーマルリサイクルとして利用されます。
※左の写真は廃タイヤ処理後のタイヤチップです。

よくあるご質問

何本から回収に来てもらえるの

場所によって異なります。目安としては大阪市内で30本からの引取となります。
また、少ない本数で引取が必要なお客様も対応は可能ですが、
処理費とは別に運搬費用が発生致しますのでお問い合わせにてご確認下さい。

持込したら費用は安くなりませんか。

持込での対応は許可の都合上、一切できませんのでご了承ください。
弊社トラックにて引取という形となります。
※アルミホイール付タイヤ、溝のある中古タイヤは持ち込み可能です!

乗用車タイヤや、四駆のタイヤなど、サイズの区分が分かりません

乗用車タイヤ19インチ以上は四駆・大型乗用車タイヤの括りとなります。
また、18インチ以下でも四駆やバンに装着されているタイヤは四駆・大型乗用車タイヤです。
担当者が回収時にご説明させて頂きます。

ページ上部へ