ホーム>対応実例

対応実例

対応事例

ガラスビン(大型酒販店様)

ガラスビン(大型酒販店様)
案件概要 酒類の業務用販売業者様
販売後に引き取る空きびんの処理
月間排出量 20t
対応方法 8立米コンテナとドラム缶を設置し、
色分けしたガラスビンをコンテナやドラム缶へ
入れて頂き、定期的に回収
費用 月間費用 約80,000円

既存業者と比較し、約50%のコストダウンに成功しました。

太陽光パネル(板ガラス)

太陽光パネル(板ガラス)
案件概要 太陽光パネル用の板ガラス300t
今後使用する見込みのない未使用品の処分
対応方法 12tウィング車にてパレットのまま引取し、専ら物再生事業者へ搬入。
破砕処理し、板ガラスへの再生原料として使用
費用 処理費用 無償
運搬費用 31,000円/12t車 × 25台

埋立や路盤材等の処理方法と比較し大幅なコストダウンに成功しました

廃タイヤ

廃タイヤ
案件概要 タイヤ販売後に引き取った廃タイヤの処分
対応方法 廃タイヤを4t車1台分溜めて頂きまとめて回収し、処理場へ直送
破砕処理後、タイヤチップ(代替燃料)として使用
費用 14円/kg(処理費用+運搬費用)

乗用車タイヤ1本あたり、約98円へのコストダウンに成功しました
※回収する地域・引取量により、上記価格は変動します。

重機用ノーパンクタイヤ

ノーパンクタイヤ
案件概要 重機用タイヤを販売し、引き取った廃タイヤの処分
対応方法 廃タイヤ(重機用)を10t車1台分溜めて頂き
回転フォークリフトにて弊社10tダンプへ積込み
処理場で破砕処理後、タイヤチップ(代替燃料)として使用
費用 処理費用 15円/kg (※)
運搬費用 35,000円/車

既存業者と比較し、54%のコストダウンに成功しました。
※回収する地域・引取量により、上記価格は変動します。
※ノーパンクタイヤの処理費用は通常のエアータイヤ処理費用より高くなります。

 

ページ上部へ